現金化の方法

ipad macbook

「クレジットカードで現金を用意する」のには、2つの方法があります。ひとつはキャッシング枠を利用して、手近なところにあるATMなどでお金を下ろす方法です。ただし、クレジットカードにはもともと「キャッシング枠」がついていないものもあります。こういう場合、この第一の方法は使えません。また、キャッシング枠に指定されている金額はたいていの場合、ショッピング枠に比べると少なめに設定されており、何度か利用すると枠を使いきってしまう、ということもあります。
そこで、2つ目の方法です。クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を用意します。この方法が、ここでいう「カード現金化」です。
ここで紹介するカード現金化は、ショッピング枠の本来の使い方で現金を用意できる方法です。カード現金化を手掛ける業者は、さまざまな品物を買い取る「買取業者」です。ショッピング枠を利用してカード現金化業者が指定する品物を購入すると、即座にそれを業者が買い取ります。そして買い取り分のお金を現金で振り込んでくれる、という仕組みになっているのです。たとえばクレジットカードで買ったバッグを、新しい物を買ったからという理由でリサイクルショップに持っていくのと、原理的には同じです。
しかしカード現金化の場合は、中古買取とは違って新品の品物を業者が買い取るというスタイルになっています。リサイクルショップに品物を持っていくと10分の1、あるいはそれ以下の値段で買い取られてしまうということも少なくありませんが、カード現金化業者の場合は、70~90%の換金率で買い取ってもらえます。その分、しっかりと現金を用意できるという仕組みになっているのです。